各種菱形金網製造販売の共和鋼業です。多〜小ロット対応全国発送・加工可能。〔落雪防止装置のゆきもちくんの製造〕

新着情報

HOME- 共和鋼業株式会社【菱形金網】   ≫ 新着情報

新着情報

クリックで拡大写真

日刊工業新聞に掲載されました。

[ 2021年8月4日 ]

2021年7月13日付け日刊工業新聞で共和鋼業の取り組みをご紹介いただきました。
「オープンイノベーションの旗手」ということで弊社と近畿大学様との産学連携の取り組み内容やその成果について掲載いただいております。

↑ページ上部へ

クリックで拡大写真

ひし形金網研究所=kanaami-labのウェブサイトをオープンしました

[ 2021年4月7日 ]

2020年に共和鋼業内で立ち上げた「ひし形金網研究所=kanaami-lab」の活動を発信するサイトがオープンしました。
ここではひし形金網の無限の可能性を信じてアミおじさんが奮闘中。
アホやなーって思えるようなものから真面目な?ものまで随時更新予定!
→ひし形金網研究所=kanaami-labウェブサイト

↑ページ上部へ

クリックで拡大写真

東大阪商工月報2021年3月号に掲載されました

[ 2021年4月6日 ]

東大阪商工月報2021年3月号に掲載されました。
同誌の「企業探訪」というコーナーで共和鋼業株式会社が紹介されています。
東大阪商工月報2021年3月号の「企業探訪」

↑ページ上部へ

クリックで拡大写真

第50回店舗総合見本市「JAPAN SHOP 2021」に出展しました

[ 2021年4月5日 ]

2021年3月9日(火)〜12日(金)に東京ビッグサイトで開催されました第50回店舗総合見本市「JAPAN SHOP 2021」に出展しました。
東大阪市のHIGASHIOSAKAFACTORies

  • 新ブランド「AMU UMU」の第一弾Netbench

  • 新ブランド「AMU UMU」の第一弾Netbench
東大阪市のHIGASHIOSAKAFACTORiesの一員として出展しました。
共和鋼業は新ブランド「AMU UMU」の第一弾Netbenchを出品しました。
これはデザイナー倉本仁氏、高岡市の鋳物メーカー鞄ケ具とのコラボ商品です。
たくさんの方に実際に座っていただき、非常に高評価をいただきました。
正式な発売に向け、ブラッシュアップを図っていきます。
下記のホームページでもご覧いただけます。
→(AMU UMU)
でもご覧いただけます。

↑ページ上部へ

クリックで拡大写真

第9回 LIFE×DESIGNギフトショーに出展しました

[ 2021年2月8日 ]

2021年2月3日(水)・4日(木)・5日(金)に東京ビッグサイトで開催されますギフトショーに出展しました。



  • 毎日新聞(関西版)2月3日付
東大阪市を中心としたものづくり企業9社がチームとなり、MACHICOCO HOUSEで出展しました。
職人の技を注ぎ込んだプライドが込められた空間となり、来場者の方々にも好評でした。
ひし形金網も登れる金網や壁面装飾、チェアの荷物置き、棚等でコラボさせてもらうなど、ひし形金網の新しい可能性を見出すことができました。
また、この取り組みが2月3日付け毎日新聞(関西版)にも掲載されています。
下記のホームページでもご覧いただけます。
→(マチココハウス)

↑ページ上部へ

←前へ   [1][2] [3][5]   次へ→